スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェラート・トッピング・プレート

2010 06 24
本日の新メニュー
143.jpg
ジェラート・トッピング・プレート




なんとこちらのプレート



お好きなケーキにプラス300yenで



ジェラートと一緒に盛り合わせができます☆




例えば


PW RANCH 058
当店きっての貴公子
甘いマスク、オトコマエ
ムース・ショコラのモーツァルト



この白と黒のショコラの羽根はピアノの鍵盤




今もなお美しいメロディを奏でています







   そのモーツァルトに




               夏にはかかせない・・



                          あのひんやりとした・・



       甘くて・・・



                                  美味しい・・



           あの美しい雪山のようなジェラートを・・・







                       トッピングできちゃいます☆


141.jpg
プレートの上はもう華やかな舞踏会状態


ちょっぴり贅沢な時間が流れ出します





ケーキは何でもお好きなものを♪



その日の気分に合わせてご自由にお選びください










本日のご紹介
140_20100624153436.jpg
ジェラート・トッピング・プレート



ぜひお試しアレ♪






スポンサーサイト

ヘーゼルナッツとクリーミーラムのカクテル ヴァニラ風味

2010 06 22

今宵のご紹介
PW RANCH 085
ヘーゼルナッツとクリーミーラムのカクテル ヴァニラ風味
700yen









      PW RANCH 091
        ヘーゼルナッツと


                                           PW RANCH 094
                                           アーモンドによる


  



香り高く風味豊かなデュオ
PW RANCH 098
ヘーゼルナッツとアーモンドのコンフィチュール
100g 580yen













ラム酒と





ミルクに出会ったら










PW RANCH 082
ヴァニラ指揮者による弦楽三重奏のためのセレナード ニ長調





ご希望によりラム酒抜きのノンアルコールカクテルにもできます



お気軽にお申し付けくださいませ










PW RANCH 088
このふかふかにうずもれたい方
是非どうぞ☆








真夜中のデザート・プレート

2010 06 19
昨日・・
いえもう一昨日になっちゃいますね



2010年6月17日に真夜中のケーキ屋さんが動き始めました
PW RANCHブログ用 002
ほんのりと薄暗い店内



ほのかな灯りの中で出番を待つスイーツたち


昼間のあどけない表情はどこへやら


艶やかなしっとりとした面持ちで
こちらへどうぞ
さあさあこちらへ早くいらっしゃいなと手招きをします





・・・





そんな気がして何だかほっとけませんっ





いえ違います
私を手招きしていたのはパティシエでした



一応味見係ですのでハイ
ここはやはりしっかりと食べておかないと





そんな訳でパティシエ一押しのスペシャルメニューを頂いて参りました☆
PW RANCHブログ用 008
デザート・プレート 1300yen
(ワンドリンク付きは1500yen)


色鮮やかにセンス良く盛り付けられたデザート3種


目を見張るほどに大きなプレート




ちょっとちょっとちょっと~


なんだかとっても贅沢な気分になってきましたよこれは!!!






まず中央に君臨するのは
PW RANCHブログ用 007
以前ご紹介しましたルージュ・ノアールのカシスバージョン
こちら冷やしてアイスケーキになっています
お約束通り、断面図もバッチリと
綺麗な断層になってますね~



表面はカシス、中にはバニラとショコラのムース

酸っぱさと甘さの程よいバランス感が絶妙!!

お口の中でふわ~っと溶けていくんです!!

不思議な食感☆




PW RANCHブログ用 010
で、ここでキールを挟むのです
この組み合わせ、めちゃめちゃ美味しい!!






そして写真左側に優雅に横たわるこちら
PW RANCHブログ用 005
ダークチェリーのタルト

ひとくち食べると広がる上品な甘さ

ほんのりと優しく甘いのです

この甘すぎない甘さはクセになりそう

そしてこのチーズみたいな食感




すいません白状します

私今までかつて食べてきたタルトの中で
一番これ好きかもしれません

私タルト大好きなんですけど
ちょっとこのタルトは侮れませんよ、ホントに!!


どうやら新作タルトのようです
単品でも販売していますので、ホント、おススメです!!!






PW RANCHブログ用 010
で、またキールを挟むのです
ヤバイ!!
この組み合わせ超好み!!







そしてお酒が加速してゆくことになります






そして最後に右側に佇んでいるのは
PW RANCHブログ用 006
スコーンと出石ジャム(ヘーゼルナッツとアーモンド・ブルーベリー)

シンプルな味付けのスコーンに2種類のコンフィチュールを添えて

お好みに合わせて好きな分だけちょこんと乗せて


この頃にはお口直しにエスプレッソなどを追加するのも良いかもしれません





一人でしっかりと完食


夜ご飯も食べずに駆けつけたものですから(言い訳)







食後のデザートとしてなら

友人と2人で、

カップル2人で、

ちょうど半分ずつ

ゆる~りとお酒を飲みながら

ちょっとずつつまんでいくくらいがおススメです


ちょっぴり贅沢な気分になれちゃいますよ♪






そして実は

真夜中のケーキ屋さんオープン初日は

我らパティシエ生誕〇〇周年なのでした!!


オメデトウございま~す☆

これからも美味しいケーキで色々な人を笑顔にしていってくださいね!!








PW RANCHブログ用 004
真夜中のデザート・プレート 1300yen





ぜひ一度覗いてみてくださいね☆





岡山県産ブルーベリーのコンフィチュール

2010 06 15
PW RANCH 008
岡山県産ブルーベリーのコンフィチュール


地元岡山は熊山の農家で作られているブルーベリーを使用


ここは、晴れの国、岡山


太陽をたっぷりと浴びて美味しさがギュッと詰まったブルーベリーたち


から寄せられたコメントをどうぞ


「わたしら岡山で育ったブルーベリーじゃけー美味しいに決まっとるが
あーじゃこーじゃゆわずに食べてみりゃえーが」
                    岡山県在住ブルーベリー/女/23歳


「だーいぶ調子えーがー ぜってーじゃ、間違いねえ、ほーんま美味しいけー」
                    岡山県在住ブルーベリー/男/27歳


 

PW RANCH 016
深い深いブルゴーニュの湖に眠る小さな小さな宝石たち・・



といったところでしょうか



ジャムというよりソースに近いゆるい仕上がり
見た目より濃厚な風味
ちょっとの量でも充分な味わいを楽しめます
ベリーならではの甘酸っぱさが魅力



あまり煮込まず、より短時間で仕上げることで糖度を軽減
できるだけ果実の粒を残した状態で
ブルーベリー本来の美味しさを引き立てています



やはりコンフィチュールの中でも一番人気だそう



ブルーベリーはジャムの王様ですね



入門編にはピッタリかと思われます




是非一度ご賞味あれ♪







PW RANCH 013
岡山県産ブルーベリーのコンフィチュール
100g 520yen
150g 750yen






ブルーベリー風味のラッシー バニラアイスのせ

2010 06 15
先日チラ見せしたあの美味しそうなモノの正体・・

PW RANCH 052
ブルーベリー風味のラッシー バニラアイスのせ
680yen


そうです、先日ご紹介したコンフィチュールを使用した、
プライウッドランチの新しいドリンクメニュー


ブルーベリー風味の爽やかな口当たりのラッシーに
バニラアイスをのせて
ブルーベリーコンフィと焼き菓子でお化粧を
ミントとの色鮮やかなコントラストも美しい
見た目にも楽しめるお飲み物です



ブルーベリーのほかにフランボワーズ・文旦と蜂蜜もアリ♪






 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。